WiMAXを使用して感じたこと

私は2年契約で一月あたり2000円弱になるということで、あるWiMAXルータを購入し、契約を結びました。フルに充電していればACアダプターなしでも1日中使用できますし、名刺サイズでとてもスリムであるため、持ち運びにとても便利なところが気に入りました。

私はiPadを使用していますので、このWiMAXを使ってインターネットに接続しています。

普段、自宅などではACアダプターに接続して使用しているのですが、あるとき突然インターネットに接続できていないという状態に陥りました。おかしいなと思ってiPadからWiMAXルータにアクセスし、設定画面を確認したところ、何と、ACアダプターに接続しているにもかかわらず、バッテリーが0%になっていたのでした。

すぐにACアダプターとWiMAXルータの接続部分を確認してみたところ、接続部分がゆるゆるで簡単に抜けてしまうのです。グッと強く深く差し込めば、画面は「充電中」という表示になるのですが、ちょっと油断していると、またACアダプターが抜けた状態になってしまいます。これでは安心して使えません。

また、外国へ行ってこのWiMAXルータを使おうと思っても使えないということもわかりました。外国ではその場所で利用できるWIFIの電波を拾わなければならないのです。これはちょっと意外でした。

さらに国内でもちょっと田舎へ行けば、たとえWiMAXルータがあっても全くインターネットには接続できません。

このようにWiMAXは便利ではありますが、どんな状況であっても使えるというものではないということを知っておく必要はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です